2013.07.19

メタボのお悩みは神戸市垂水区の当クリニックへ

メタボリックシンドロームと診断される方の中には、高血圧や高脂血症、睡眠時無呼吸症候群などの症状が多い傾向にあります。
自覚症状がないこともあるため、放っておくと深刻な事態を招きかねません。

そのため、健康診断や定期検診などで、指摘されたことのある方は、慎重に症状改善に取り組む必要があります。
高血圧や高脂血症などの症状を改善するには、まず食事療法と運動療法が大切です。
ドクターとよく相談しながら、改善を目指しましょう。

また、不整脈や狭心症などがある場合も、進行すると重篤な症状を引き起こすことがあります。
当クリニックでは、症状や治療方法について患者さんにわかりやすい説明をしています。
まず、メタボリックシンドロームと診断された方は、隠れた病気がないか、早期に検査し、改善して行きましょう。