2013.07.26

下肢静脈瘤でお悩みの方へ

長時間、立ち仕事をする方や妊婦さん、肥満や高血圧の方は、下肢動脈瘤ができやすい傾向にあります。
下肢静脈瘤があると、足がだるく、むくんだり、かゆみがでたりすることもあります。
また、血管がボコボコな瘤のように膨れたり、血管の一部が浮き出て見えたりするような症状もあります。
中には、就寝中に足がつったり、出血したりする場合もあります。

下肢静脈瘤は、静脈弁が正常に動かないために足の下に血液が溜まってしまうために起こるものです。
治療法は症状によっても違いますが、弾性ストッキングや血管を潰すような治療、手術などがあります。
下肢静脈瘤の疑いがある方は、日頃からときどき足を心臓より高くして休憩するなどして気をつけましょう。

下肢静脈瘤でお悩みの方は、神戸市垂水区の当クリニックまでご相談ください。