2013.08.21

高濃度ビタミンC点滴のアンチエイジング効能とは

酸っぱいレモンが思い浮かぶビタミンC。
皮膚のコラーゲンの生成を助け、お肌のハリや潤いを保ち、シミやシワを防ぐ効果はよく知られています。

この美容効果だけでなく、ビタミンCには実は血中コレステロール値を低下させたり、風邪などの感染症を防いだり、ストレスを緩和する大事な役目があります。

当クリニックで提供している高濃度ビタミンC点滴は、アンチエイジング効果ともに体内の免疫力を高め、慢性疲労や倦怠感の緩和や疲労回復に効果が期待できます。
ビタミンCは過剰摂取しても、余分なものは尿として排出されるので、高濃度ビタミンC点滴は定期的行う必要があります。

副作用はほとんどなく、通院可能な方なら誰でも治療が受けられます。
抗がん剤や放射線療法と併用することも可能ですので、ぜひご興味のある方はご相談下さい。