2014.06.18

日本人の体に良くも悪くも影響を与える現代の食生活

近年、日本人の食生活は実にさまざまな変化を遂げています。
昔と違い、気軽に世界各国の料理を味わえ、様々な味覚を身に着ける機会に恵まれています。

これは日本人の生活が豊かになった証であり、喜ばしいことでもありますが、同時に新たな問題が健康面で生じているのも事実です。
味覚は変化に順応できても、食べ物を消化する内臓、栄養を運ぶ血液が脂質や塩分過多な食事に適応できず、悲鳴を上げるケースが増えております。

神戸市垂水区にある当院では、そのような症状で来院される患者様の治療を行うと共に、生活習慣の改善アドバイスも行っています。
高血圧、高脂血症など、薬の服用だけでは改善が困難な症状の方には、適度な運動療法や栄養療法を勧めております。
自覚症状が少しでも出ましたら、重症化する前にぜひ当院にご相談下さい。