2014.06.26

高血圧は放っておかず管理が必要です。

年齢を重ねていくと、小さなことでも様々な病気が気になってきます。
その中でも多くの方が気にされるのが、高血圧ではないでしょうか。
歳を重ねるにつれて、高血圧の人が増えていくのは事実です。

原因としては、歳をとると血管がかたくなり、それに関わり自律神経の働きが悪くなってくるために、高血圧につながります。
また、それだけではなく食生活による影響もあります。
塩分を摂取しすぎるのも高血圧の原因と言われています。

対策としては食事療法や運動療法が自宅で手軽に出来る方法ですが、それでも血圧が下がらないなどの場合は、病院できちんと管理する必要があります。
神戸市垂水区にある当クリニックは高血圧の患者様もお受けしております。
お気軽にご相談ください。