高濃度ビタミンC療法

高濃度ビタミンC療法

高濃度ビタミンC療法

私たちの体に、いいことずくめのビタミンC

私たちにとってビタミンCは、コラーゲンの生成を助け、お肌のハリや潤いをたもつ効果があります。
これはシミやシワを防ぐことにもつながります。そういった美容効果だけでなく、血中コレステロール値を低下させる、風邪などの感染症を防ぐ、ストレスを和らげるといった重要な役割もあります。

  • メラニンの生成を抑えてシミを防ぎ、お肌に美白効果をもたらします
  • 細胞コラーゲン、エラスチンを増加させて肌の弾力を保ちますので、シワやタルミを抑え、ハリと潤いのある肌へと導きます
  • 体内の免疫力を高めますので、慢性疲労症候群をはじめ、倦怠感や疲労を回復させます

ビタミンCは、多く摂取し過ぎたとしても、余分となったものは尿から排出されますので副作用がありません。
またあらゆる抗がん剤や放射線療法と併用することが可能です。
しかし排泄されてしまうということは、必要量以上に体内に貯めることができないという意味でもあります。
そのため、定期的に摂取をする必要があります。

高濃度ビタミンC点滴の治療時間と回数

まずは15grの量を週2回、3ヶ月摂取を行い、経過を見てその後の摂取回数を判断します。
可能であれば、過去の治療経過や血液検査といった、診断データをお持ちいただければ幸いです。
経過を見て摂取量を50gr~100grほどに増やしていきますが、副作用はほとんどありませんので、通院可能な方なら誰でも治療をお受けいただけます。

治療時間と回数

1回 12,600円~

※投与量、投与方法により、治療回数、治療費用が異なります。まずはお気軽にご相談ください。