2014.02.26

神戸市垂水区にお住まいの方で高脂血症の治療なら

年に一度は、健康診断を受けてご自身の健康チェックを行いましょう。
その中でも、血液検査は、身体の健康チェックをするには簡単で顕著に表れる検査方法です。

血液検査の結果、コレステロールや中性脂肪の値が高い場合を高脂血症といいます。

今回は、その中の高脂血症の「家族性高脂血症」を取り上げます。
もしご家族の中で高脂血症の方がよくいらっしゃる場合、これが疑われることがあります。これは、遺伝的な要素が強いもので生活習慣が良好で、問題がない場合でも起こってしまいます。
原因は、遺伝子の異常によって、血中コレステロールを取り除く働きが低いことです。

家族性高脂血症は、子供でもコレステロール値が高くなる場合もありますので、お子様でも注意が必要です。

当院では、いつでもご相談を承ります。
お申し出ください。